運動量と力積 Vとvの大小関係が分かっていないのになぜ小

ペット

運動量と力積 Vとvの大小関係が分かっていないのになぜ小。>なぜ小球Aの衝突後は右向きに運動するとわかるのですか。[物理]<力学:2物体衝突> (※質問の箇所は*のところです ) なめらかな水平面上に、質量がともに2mの小球A,Bが置かれている この水平面上で、小球Aを速さVで小球Bを速さvで右向きに運動させた Bは壁Cに反発係数eで衝突し、その後、AとBが弾性衝突する (1)小球Bと壁との衝突によって、壁が受けた力積はどちら向きにいくらか →答えは"右向きに2mv(e+1)"です ちなみに、小球Bと壁との衝突後のBの速さは"左向きにev"です *(2)小球AとBとの衝突後のAの速度はどちら向きにいくらか →答えは"左向きにev"です 考え方は運動量保存則と反発係数を使って連立して解くと思いますが、質問です Vとvの大小関係が分かっていないのに、なぜ小球Aの衝突後は右向きに運動するとわかるのですか ※写真の4つ目の映像において小球Aの位置が左側に図示されていますが、そこはご了承下さい 物理基礎。高校講座 物理基礎 第回 第1編 物体の運動とエネルギー 落下運動を調べる
~重力加速度~スマートフォンが縦向きのままだと写真が小さく表示されます
が。横向きにすると大きく表示されました。なぜスマートフォンの向きを変え
ても写真の向きが変わらないのか。調べてみようよ。」この実験を元にして。
速度vと時間tとの関係を表すv-tグラフを作ると。一定の傾きを持った直線
になります右図。リンゴを落とす際。最初に力を加えていないためです。

運動量と力積。よって。物体の運動の激しさを表すとき。速度と質量を掛け合わせた量を用いる
のが妥当です。この量を運動量といいます。 物をぶつけて何かを壊そうとする
とき。速度が大きいほど。質量が大きい

>なぜ小球Aの衝突後は右向きに運動するとわかるのですか?小球Aは、衝突後は左向きに運動します。速度はすべて右向きを正として立式します。結果、速度が正だったら右向き、速度が負だったら左向きとなります。1 v1 = -ev2運動量保存則 2mV +2mv1 = 2mV2 +2mv2∴ V +v1 = V2 +v2 ???①弾性衝突だから反発係数は1なので 1 = -V2-v2/V-v1∴ V-v1 = -V2+v2 ???②①-② 2v1 = 2V2∴ V2 = v1 = -ev衝突後のAの速度は負なので、左向きに大きさeVです。

  • 地球から遠ざかる月 月少ずつ地球遠ざかっているって本当か
  • これで楽になる 満腹なるの早くなったの加えて満腹時や油っ
  • Crazy フォートナイトやPUBGするPC買いたいんメ
  • 瀬戸内海を縦断 自転車で瀬戸内海横断できるの岡山でょうか
  • のアイデア 今日俺のりこ役の清野菜名って女優知らなかった
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です